prettyworldのブログ

貴重なお話のまとめブログです

ビデオ1分でわかる【ウイルスの見つけ方】

・ブログもくじ(別ウインドウ)


ウイルス分離の説明に使わせてもらっているNZのマイケルさんの動画を改めてご紹介します。
(彼もたくさんの情報公開請求を出してウイルスの分離/純粋化記録なし回答を引き出している方です)


1分でわかる研究室でのウイルス分離の実際
短いので英語でこのまま見ても何となくわかると思いますが👇

How They Find Viruses


以下スクショ+英語字幕の訳でじっくり見てみます。(これも1分以内で読めます)
こんにちは、マイケルです。

1分以内でウイルスの見つけ方を説明します。


【それはどう行われていると思いますか?】

ウイルスはどうやって見つけるか知っていますか?
以前の私と同じような考えだと思います。
患者から粘液のサンプルを採り、その粘液からウイルスを分離する…


もしそのように思っているなら、

100%間違っています!


【ウイルス学者が実際にやっていること】

ウイルス学者は患者から粘液のサンプルを採り、その粘液を培養細胞に加え、
さらに毒性の化学物質を加え、細胞に与える栄養を減らし、細胞を飢えさせます!


すべての作業が終わると、彼らは細胞が死んでいることに気付きます。

そして主張するのです、「この混合物のどこかにウイルスがいるに違いない」と。


【ゲノム】

次にウイルス学者は培養細胞から少量のサンプルを採り、
それを機械に送り込み、遺伝子の断片を取り出します。


それらの断片をソフトウェアに送り込むと、

ソフトウェアがそれらを組み合わせ、新しいウイルスのゲノムを作り出そうとします。
注:大量のデータがどこからか付け加えられます💦


このウイルス発見のプロセスは科学であると思いますか?

これでウイルスが存在すると言えますか?
言えません(終)



(参考1)
わずかな「ゲノム」情報に大量のデータが付け加えられている件ですが、
ステファン・ランカ博士がこのように解説👇 4:00~


彼らがやっているのは、とても短い配列を取り出して、
それは死んでゆく細胞から取り出したもので、
それらを頭の中でつなぎ合わせている…


プログラムを使って、ある特定の配列に組み立てるのです。
これをアラインメントと呼びます。
小さな配列を大きな配列にアラインメントするのです。


そして「50% (!) 足りないなあ」と言って、
「この部分のタンパク質はこういう風でタンパク質はこうあるべきで…」


「ウイルス」というのは、いつの間にかその実物よりも「遺伝子情報」「ゲノム」という文字情報が重視されるようになっています。


ウイルスの遺伝子情報について大橋眞教授はこのように👇

※いません

ゲノムはしょせん文字の羅列、そればかりあって実物がないのが「ウイルス」です。


(参考2)
アラインメント(遺伝子情報製作)について批判する側ではなく、やっている側からの説明です👇 ちょっとややこしいですがわかる方はどうぞ

「遺伝子情報」というものは現場の人間の都合でいかようにも作れることがわかります。
できるのはどう考えても現実には存在しないものです💦

💉添付文書の🐵🐮🐷🐴🐑🐓🐣🐟🐇👶👩🏿‍🦰🐁🐛

今って生まれてすぐからいろんな💉を接種することになっていますよね。
そんな💉の添付文書から「製法の概要」を集めました。
意外なことに💉の製造にはいろんな「生物」が使われているのです。
このスケジュール通り接種すると相当いろんな生き物のエキス?を体内に取り込むことになります👇

・【重篤な副作用】など詳細は実際の文書でご確認ください(画像リンク)
・以下すべて劇薬です
【劇薬】毒薬に次いで生体に対する作用が強く,過量に使用するときわめて危険性が高い医薬品。一般的には,微量で致死量となるもの,中毒作用のあるもの,蓄積作用が強いもの,薬理作用が激しいもの (ブリタニカ国際大百科事典)


①B型肝炎ワクチン・・・組換えDNA、水酸化アルミニウム、ホルマリン、チメロサール(水銀)
「酵母により🦠産生」 ※実際に産生しているわけではありません
(このワクチンは生物としては酵母(謎)使用。添加剤が気になります💊)


➁ロタワクチン・・・🐵🐮🐷使用
「🐵で🦠増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません

アフリカミドリザル


③ヒブワクチン・・・🐮🐷🐴使用 +ホルマリン
🦠増殖方法記載なし ※実際に増殖しているわけではありません


④肺炎球菌ワクチン・・・🐮使用 +リン酸アルミニウム
🦠増殖方法記載なし ※実際に増殖しているわけではありません


四種混合(ジフテリア、百日ぜき、破傷風、ポリオ)
★分けてご紹介
⑤ジフテリアワクチン・・・🐮🐷🐴使用 +アルミニウム塩
🦠増殖方法記載なし ※実際に増殖しているわけではありません


⑥三種混合(百日せき、ジフテリア、破傷風)・・・🐮🐴🐑🐷使用 +アルミニウム塩 🦠増殖方法記載なし ※実際に増殖しているわけではありません


⑦破傷風ワクチン・・・👩🏿‍🦰🐓🐮使用 +ホルマリン、アルミニウム塩
🦠増殖方法記載なし ※実際に増殖しているわけではありません

⑧ポリオワクチン・・・🐵🐮🐑🐷使用 +フェノキシエタノール、ホルムアルデヒド
「🐵で🦠増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません

フェノキシエタノールは化粧品の防腐剤。メリットと危険性!
>防腐剤についてはさまざまな意見がありますが、化粧品に配合される濃度では、刺激などの問題が起こるリスクは低いといえます。
👉体内に直接注入した場合は?


⑨BCGワクチン・・・🐮使用 +グルタミン酸ナトリウム
「牛胆汁馬鈴薯他で🦠増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません


MR(麻しん、風しん混合)
★分けてご紹介
⑩麻しんワクチン・・・🐣🐮🐷使用 +安定剤
「🐓で🦠増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません


⑪風しんワクチン・・・🐇🐮🐷使用 +安定剤
「🐇で🦠増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません


⑫水痘ワクチン・・・👶🐮🐷使用 +安定剤
「👶で🦠増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません


ヒト二倍体細胞(MRC-5)とは?
【ヒトの14週男性胎児肺からえられた細胞】


【1966年9月に身体は健康である27歳の女性から、精神疾患の理由で堕胎された14週目の胎児から取り出された肺細胞から】

【1960年代に堕胎した胎児の(※14週の白人男児の肺組織)細胞株、MRC-5】

ただし、こんな昔に取り出されたわずかな細胞で現在の全世界のワクチンの研究開発、生産の需要が満たされるのは不自然だと思っていました。


⑬おたふくかぜワクチン・・・🐣🐮🐷使用 +安定剤
「🐓で🦠増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません


⑭日本脳炎ワクチン・・・🐵🐟🐮🐷使用 +ホルマリン、安定剤

「🐵で🦠増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません

※硫酸プロタミンはサケ類🐟の精巣成分


⑮インフルエンザワクチン・・・🐵🐮🐷使用 +ホルマリン、添加物(何?)

「🐵で🦠増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません


⑯HPVワクチン・・・🐛🐮使用 +水酸化アルミニウム

「🐛で🦠増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません

イラクサギンウワバ(幼虫の卵巣細胞を用います)wiki


⑰髄膜炎菌ワクチン・・・🐮使用 (🦠培養方記載なし)


⑱帯状疱疹ワクチン・・・🐁🐮🐷使用 +安定剤

「🐁で🦠増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません

チャイニーズハムスター🐭


⑲狂犬病ワクチン・・・🐣🐮🐷使用 +安定剤、フェノールレッド

「🐣で🦠増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません

発育鶏卵🐣 殻の外に生まれて来ることはないようで…気の毒です


フェノールレッド安全データシート

危険有害性情報
H315 - 皮膚刺激
H319 - 強い眼刺激
注意書き-(安全対策)
•取扱い後には顔や手など、ばく露した皮膚を洗う。
•保護手袋、保護衣、保護眼鏡、保護面を着用すること。


⑳タケダのコロナワクチン・・・🐛使用

「🐛でスパイクタンパク増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません

幼虫が用いられます👇

mRNA型ではなくコロナウイルスのスパイクタンパク質を増殖させて打ち込む型のワクチンらしいのですが、ウイルス本体がないのにどうしてスパイクタンパクがあるのでしょうかという素朴な疑問…🤔


㉑アストラゼネカのコロナワクチン・・・🐵👶使用 +L-ヒスチジン、ポリソルベート80

「👶で🐵の🦠を増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません

※サルとありますが正確にはチンパンジーです👇

(参考)

👈サル 🐵 チンパンジー👉


ヒト胎児腎由来細胞👶

= HEK293細胞(human embryonic kidney 293 cells)

wikiより👇


チンパンジー🐵から取って遺伝子組み換えした「アデノウイルス」を👶の腎臓細胞で増殖させたものを人に打つ…やってることが尋常ではありません。

こんなことをしないと「コロナ」は防げないのでしょうか?


⚠️英アストラゼネカ社のコロナワクチンには【ヒト胎児成分】が入ってます。|しば|note

そして先ほど説明した存在しないはずの「スパイクタンパク質」、

(これはファイザー、モデルナも原理的にそうですが)

さらに言えば「アデノウイルス」だって同じく存在しないのです👇

本当は一体何をやっているのでしょうか?


・添加物

L-ヒスチジンポリソルベート80の危険性について👇


🐵と👶同時使用という意味で🐛を超えて最強に不気味なワクチン、

(日本では打つ人が少なかったのでタイに寄贈してましたね)

そして存在しないはずのスパイクタンパク質、アデノウイルス、

さらに危険な添加物…名門と言われるオックスフォード大学がこんなものを💦


💉  💉  💉


素朴な疑問として私たちは病気予防のためにこういったものすごい異物を身体に入れなければならないのでしょうか?

しかも口からではなく針で体内に直接注入という形でです。

自然の動物はそんなことせずに元気に生きていますよね。

(余談ですがここまで来ると💉の中に🐶🐱成分は含まれていないのが意外です)


それ以前に予防接種スケジュールの病原体自体どれも実はないんでした💦+コロナも

「※実際に増殖しているわけではありません」としつこく書いたのはこのためです


最後にちょっと怖い話…

🦠を増殖させるための細胞、ここでは🐵👶🐣🐰などが出てきましたが…

「ウイルスは生きた細胞でしか増殖できない」んでしたよね?(ウイルス学の定義では)

つまりその細胞、つまり彼らの臓器は生きたまま取り出されているのです。

しかも細胞の「品質」を保つため麻酔は使用せずに臓器摘出…(まるで👿の儀式です)

New evidence for infanticide in the creation of the fetal cell line used for COVID vaccine testing « Jon Rappoport's Blog

臓器を「最適な生存率」にするためには、出産後5分以内に子供を解剖して臓器を取り出す必要があります。研究者が手に入れたいと思っている臓器の細胞活動を変えないために、麻酔薬も使用できません。


胚細胞を得るために自然流産の胚は使えないし、膣経由の流産で得られた胚も使えない


生きていて有用な腎臓組織を取り出すためには、赤ちゃんに血液が供給されていなければならない、つまり生きていなければならない


そんな成分を針で人体に注入すること自体「サタンの儀式」と見る人もいます👿

実質強制?日本脳炎ワクチン💉の添付文書🐵

日本脳炎ワクチンに関するこんなやりとりがあってびっくりしました👇



上も残念なのですが問題は下です。
日本脳炎ワクチンが実質強制になっている地域があるのです。
知識があれば断れるのでしょうが、ここでも多くの人が
「まぁ昔からあるワクチンだし大丈夫でしょ?」
とツイ主さんを慰めています。


コロナワクチンを打たないと進級できないなんて言ったら社会問題ですが、昔からあるワクチンだからということで問題にならないのでしょう。


そこで日本脳炎ワクチンの添付文書をひとつ選んで見てみました。
ジェービックV、まず劇薬であることにご注意ください👇


【劇薬とは】毒薬に次いで毒性や薬理作用の強い医薬品のこと(コトバンク)


販売はタケダでした👇


製法です👇


例によっての
Vero 細胞(アフリカミドリザル腎臓由来株化細胞)🐒
を使った細胞培養ワクチン👇

じゃ今までのワクチンには何が入ってたの?②


動物成分としては以下の物が👇
・Vero 細胞🐵
・硫酸プロタミン🐟⇐サケ科などの魚類の成熟精巣から抽出した物質
・ウシの血液由来成分(血清)🐮⇐ウシ胎児血清
・ブタ由来成分🐷(トリプシン)
(一番上に生物由来製品と書いてありますよね)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
(参考)タケダインフルワクチンの製法

よく似てますね元の「ウイルス」が違うだけで
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


気になる添加剤としては👇

・ホルマリン - Wikipedia
ホルムアルデヒドの水溶液のこと。無色透明で、刺激臭があり、強力な架橋反応を起こすため生物にとって有害である。


・L -グルタミン酸ナトリウム


・塩化カリウム - Wikipedia
動物に対する安楽死などの目的で心停止液としても利用される。また、アメリカ合衆国では薬物による死刑執行時に使用する薬物としても知られる。

ファイザーのコロナワクチンにも入ってて問題になりましたよね☠️


それより何より日本脳炎ウイルス🦠ですが👇

実物は存在しません。
これを先に言うべきでしたね🙃
(どのワクチンにしても同じです)


※医学の世界では「日本脳炎患者」の検体(サンプル)を🐵の腎臓細胞に混ぜたものを日本脳炎ウイルス(ワクチンの原液)としています👇

それにいろんな添加物を加えたものがワクチン。


※添付文書には「日本脳炎ウイルス北京株」とありますが、中国北京の「日本脳炎患者」から採取した検体なのでしょうか。謎です。


コロナワクチンを拒否するような意識の高い人でもつい打ってしまう他の予防接種🙃
打つべきか否か…ウイルスがあるかないかで考えると答えは早いと思います。


以前は🐭の🧠から作っていた日本脳炎ワクチン。
2009年のブログです👇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
日本脳炎ワクチン | jasmin jasmin 女医の子育て。
どうして今、日本脳炎ワクチンを打つかどうか
話題なんでしょう?


以前の日本脳炎ワクチンはマウスの脳を使って作っていました。
ADEMという病気がそのワクチンで起きてしまったため、
日本脳炎の予防接種は一時期、休止していました。
ADEM(急性散在性脳脊髄炎)というのは、
感染症情報センターのHPにも詳しいのですがマウス脳のワクチンだと
70万-200万回に一回の確率で起こってしまったのです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ワクチン業界💉本当にアフリカミドリザルの腎臓細胞が好きなんですね🐒💦


はい?🥶


>看護師が誤接種に気づいて指摘しましたが、医師は続けて男の子に日本脳炎のワクチンも接種したということです。


>新型コロナワクチンは、他のワクチンとの同時接種が認められていませんが、医師は「分かっていたが打ってしまった」と話しています。