prettyworldのブログ

貴重なお話のまとめ/積み上げ式ブログ

母子手帳ワクチンの中身①動物系材料🐵🐀

こちらもご注意
👶に必要?添加物のかたまりK2シロップ☠


今の赤ちゃん👶って生後すぐ(2ヶ月)からいろんな💉を接種されますよね。
予防接種スケジュールがえらいことになっています。五種混合が入りました。
子どもを守ろうの会…💦

スタートダッシュが肝心。生後2か月になったらすぐ始めよう
早く免疫をつけるためには、同時接種が必要不可欠

などの恐ろしい文言が提案として並んでいます。


提案通り同時接種すると、こういうことも起こります👇


ワクチンデビューは生後2か月から。
乳幼児突然死症候群デビューも生後2か月から👇 ただの偶然でしょう…


兵庫保険医新聞・医師の投稿👇


【報告は氷山の一角 vol.486】コロナワクチン接種後の副反応、死亡のツイートが多すぎて戦慄!


ここではワクチンの💉添付文書から「製法の概要」を集めました。
💉の中身を知らずに大切な赤ちゃんに打ってる人がほとんどでしょうから、見て驚かれると思います。


添加物(化学物質)だけでなく、いろんな「生き物」が使われています。
「まるで打つ動物園」と言いたいところですが、動物だけでなく蛾の幼虫🐛や中絶胎児👶の成分まで使われています。


ワクチンに使われている生物材料まとめ👇

🐵🐷🐮🐇🐶🐴🐑👩🏿‍🦰🪶👶🩸🐁🐛🦧🐣🐳…
アニマルフリー、添加物フリーを目指す人には元々無理な商品です。


※添加物まとめはこちら


掲載順さくいん
①B型肝炎 ②ロタ ③ヒブ ④肺炎球菌 ⑤ジフテリア ⑥五種混合(百日せき、ジフテリア、破傷風、ポリオ、ヒブ)※以前の四種+ヒブの場合もあり ⑦破傷風 ⑧ポリオ ⑨BCG ⑩麻しん ⑪風しん/MR ⑫水痘 ⑬おたふくかぜ ⑭日本脳炎
(以上0歳児用)
※この記事はだいぶ前に作りましたので上の最新スケジュールのものと順や内容に多少ズレがあります。

※ファイザー、モデルナのコロナワクチンに動物系材料は入っていませんが、開発段階でヒト胎児細胞を使っています。


⑮インフル/A.鳥インフル/B.一般インフル ⑯HPV(子宮頸がん) ⑰髄膜炎菌 ⑱帯状疱疹 ⑲狂犬病 ⑳コロナ/タケダ・ノババックス ㉑コロナ/アストラゼネカ ㉒天然痘
・【重篤な副作用】などは実際の文書で確認できます(画像クリック)
・すべて劇薬です

・添付文書中の「産生、培養、増殖、抽出、採取、分離、単離、精製」などの記述はすべて適当です。論文ではないので許されるのです。


①B型肝炎ワクチン(組換え)
遺伝子組換えDNAを応用した酵母使用



ウイルスではなく「ウイルス表面抗原」なるものが入っています。(存在しない)ウイルスの表面を模して作った物質で、これは後で説明するHPVワクチンと同じ系統に属します。
つまりメーカーの設定としてもウイルスのごく一部分しか入っていないわけで、ウイルスを殺すためのホルマリンはこの場合不要のはずですが…


この件はこちらにくわしく👇
mRNAとも違う🍊ウイルスの皮入り新型ワクチン🍌


【遺伝子組換えワクチンには危険性があるようです】
厚労省2017年資料・感染症の予防を目的とした組換えウイルスワクチンの開発に関する考え方


伝播、つまりシェディングについても既に語られています👇

ウイルスの排出とありますがウイルスは存在しないので、実際には接種により体内で生じた謎の毒性物質のことだと思われます。
コロナワクチンで言えば「スパイクタンパク」のようなものです。


HPVワクチン(サーバリックス、ガーダシル)、帯状疱疹ワクチン、ノババックス(タケダ)およびアストラゼネカのコロナワクチンも組換えです。
今後同様のものがいろいろ出てきそうです。


異種抗原を発現する組換え生ワクチンの開発における品質/安全性評価のありかた
に関する研究(2017年厚労省)

組換えウイルスワクチンの多くは、組換え前のウイルスとして、安全性が確認され
ている生ワクチン株などが用いられているが、自然界では起こり得ない遺伝子操作を
実施することにより、病原性、増殖性、組織指向性等のウイルスの特性が変化し、組
換えウイルスワクチンは未知・未経験のウイルスとして想定外の挙動を示す可能性が
ある。
また、増幅能を持ったウイルスを用いることにより相同組換えによる毒性の強
いウイルスの出現リスクもある。
組換えウイルスワクチンでは被接種者への感染のみ
ならず、接種後に体外へ排出され第三者へ伝播する可能性がある。場合によっては新
生児、妊婦、免疫抑制状態の患者等への伝播リスクが存在する
ことから、・・・



➁ロタワクチン
「ウイルス」をアフリカミドリザルの腎臓細胞で「培養」したことが書かれています。

「培養」する際に使用した抗生物質、抗真菌剤も入っているはずですが、記載されていません。以下どの添付文書も同様です。


アフリカミドリザル(Vero細胞=腎臓細胞)

ブタ由来成分(トリプシン)、骨抽出成分(アミノ酸類)

使用目的👇

ブタでサルを分解🥲


ウシの乳由来成分(無水乳糖及びカザミノ酸、ラクトアルブミン加水分解物)、骨抽出成分(アミノ酸類)

仔ウシの血液由来成分(血清)

生きたウシの胎児から採取した血液で作られます。
その製造をやめるよう訴えるサイトから👇

その採取方法はこちらに詳しく😱
タケダ インフルワクチンの中身


食肉処理場というのを覚えておいてください。


※以下、菌についてはを何を使って培養したのか不明なものがあります。


③ヒブワクチン
文書の最初にこうあります👇

*本剤は,フランス産ウシの肝臓及び肺由来成分,米国産ウシの心臓及び骨格筋由来成分,ブラジル産ウシの心臓由来成分を製造工程に使用している。本剤接種による伝達性海綿状脳症(TSE)伝播のリスクは理論的に極めて低いものと考えられるが,本剤の使用にあたってはその必要性を考慮の上,接種すること


食肉処理場で廃棄される分を利用しているのでは…


※「ウイルス」を何の細胞を使って培養したのか書かれていません。以下そのようなものが多数あります。


ウシの乳由来成分(カゼイン酸加水分解物,カゼインパンクレアチン消化物,トリプトンV,カゼインペプチドN3,スキムミルク)

ブタ由来成分(チャコールアガー,カゼインパンクレアチン消化物及びトリプトンV)

ウシの肝臓

ウシの肺

ウシの心臓

脱繊維ウマ血液

ここに出てくる動物の内臓は世界各国から輸入されているんですね。国産ならいいとは言いませんが、安全性は?というとご想像にお任せします。


④肺炎球菌ワクチン
13価と23価があります。
【13価

ブレインハートインフュージョンで「培養」するようです。
組成:子牛の脳および心臓、動物組織の消化性加水分解物、カゼイン膵臓加水分解物等


無毒性変異ジフテリア毒素」というのが謎です。


カザミノ酸(ウシ乳由来成分)

主成分について💧👇
【肺炎球菌莢膜ポリサッカライド】
>「莢膜ポリサッカライド」というのは肺炎球菌の「皮」のようなものと考えてください。23種類の肺炎球菌の「皮」を集めて作られたのが「23価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチン」ということになります。

肺炎球菌ワクチン | 健栄製薬


肺炎球菌の「(謎)が13種類入っています👇

添加物についてはこちら


👇プレベナー13💦


【23価】
肺炎球菌の「皮」(謎)が23種類入っています👇

いずれの添付文書も
・どうやって肺炎球菌を得たのか
・培養・増殖の方法
・どうやって殺菌したのか
などが不明で、これでは添付文書とは言えません。


⑤ジフテリアワクチン

ウシの乳由来成分(スキムミルク、ペプトン)

ウシの心臓由来成分(ビーフハートインフュージョン)

ウシの肝臓

肉、肉由来成分(牛肉消化液)

ブタ由来成分(パンクレアチン)

ウマ由来成分(血清)


種混合(百日せき、ジフテリア、破傷風、ポリオ、ヒブ)


以前の四種+ヒブという形もあるようです。

アフリカミドリザル腎臓細胞

ウシの乳由来成分

ウシの肝臓

ウシの血液由来成分(血清)

ウシの肉(こんないい肉でしょうか)👈そういう問題じゃない

ブタ由来成分、ブタのすい臓由来成分

ウマ由来成分(血清)

クジラ由来成分(ハートエキス)

(クジラの心臓)

ヒトの血液由来成分

Hib感染症を加えた「5種混合ワクチン」 4月から定期接種へ | NHK | 医療・健康


⑦破傷風ワクチン

ヒトの毛髪由来成分(L-シスチン)

トリの羽毛由来成分(L-チロシン))

ウシの肝臓

ウシの心臓

ウシの肉

乳由来成分(スキムミルク、バクトカジトン、カザミノアシド)


ワクチンで怖いのは記載外の成分が入っていることです👇

この「ヒト絨毛性ゴナドトロピン」は人を逆に不妊にするそうです。


⑧ポリオワクチン

Vero細胞(アフリカミドリザル腎細胞由来)

ウシの血液成分(血清)

ヒツジの毛由来成分(コレステロール)を含む培地

ブタ膵臓由来成分(トリプシン)


フェノキシエタノールは化粧品の防腐剤。メリットと危険性!
>防腐剤についてはさまざまな意見がありますが、化粧品に配合される濃度では、刺激などの問題が起こるリスクは低いといえます。
👉体内に直接注入した場合は?


⑨BCGワクチン

カルメット・ゲラン菌=フランス・パスツール研究所のカルメットとゲランが強毒の牛型結核菌を牛胆汁グリセリン馬鈴薯培地で13年間、231代継代して 得られた弱毒株で、1921年に初めてヒトに用いられた。


ウシの胆嚢

気になるのはL-グルタミン酸ナトリウムですよね。普通に味の素、MSG。大丈夫でしょうか。



MR(⑩麻しん+⑪風しん)混合
★分けてご紹介
⑩麻しん(麻疹、はしか)ワクチン

ニワトリ胚

ウシの血清

ウシの乳由来成分(ラクトアルブミン水解物)

ブタの膵臓由来成分(トリプシン)


⑪風しんワクチン

ウサギ(腎初代培養細胞)

ウシの血清

ウシの乳由来成分(ラクトアルブミン水解物)

ブタ(の膵臓)


⑩+⑪=MRワクチン(麻しん風しん混合)添付文書


こちらはニワトリ+ウズラ+ウシ+ブタ。

そして味の素。料理でも作るのでしょうか。



⑫水痘ワクチン

ヒト二倍体細胞(MRC-5)とは?
【ヒトの14週男性胎児肺からえられた細胞】


【1966年9月に身体は健康である27歳の女性から、精神疾患の理由で堕胎された14週目の胎児から取り出された肺細胞から】

【1960年代に堕胎した胎児の(※14週、白人男児の肺組織)細胞株、MRC-5】
ただし、こんな昔に取り出されたわずかな細胞で現在の全世界のワクチンの研究開発、生産の需要が満たされるのは不自然だと思っていました。

ウシの血液由来成分(血清)

ブタ由来成分(トリプシン)

そして味の素


ここまで読んで

「確かにいろいろ気持ち悪いものは使ってるけど、精製するって書いてあるし…最後余計なものは取り除かれてウイルスだけになるんじゃないの?」

と安心したい気持ちもあると思いますが、実はそうではありません。

こちらをごらんください👇

あまり精製すると量が減ってコスト高になるのであまり精製しません

(そもそもウイルスは入ってないので精製すると何もなくなってしまうのです🥲)


これはVero細胞🐒ですが

こんな感じで「これヒト胎児細胞です」と出されたら恐ろしいですよね。

でも研究所にはそれがあるわけです。


※この水痘ワクチンを大人(50歳以上)が打つと「帯状疱疹ワクチン」になります💦


⑬おたふくかぜワクチン

ニワトリ胚

ウシの血液由来成分(血清)

ウシの乳由来成分(ラクトアルブミン水解物)

ブタの膵臓由来成分(トリプシン、パンクレアチン)


⑭日本脳炎ワクチン 詳細はこちら(特集)

※硫酸プロタミンはサケ類🐟の精巣成分

「日本脳炎ウイルス北京株」がよくわかりません。
日本脳炎ウイルスの中国・北京変異株ということでしょうか?

詳しい説明を書いて欲しいところです。


Vero 細胞(アフリカミドリザル腎臓由来株化細胞)

ウシの血液由来成分(血清)

ブタ由来成分(トリプシン)


⑮A. 鳥インフルエンザワクチン(タケダ)

Vero細胞(アフリカミドリザルの腎臓上皮細胞株)

ウシ血液由来成分(ウシ胎児血清)

ブタ膵臓由来成分(トリプシン)

ウシ乳由来成分(カゼイン加水分解物)


⑮B. 一般のインフルエンザワクチン

KMバイオロジクス(熊本)/ 明治製菓
発育鶏卵使用 ホルマリン、チメロサール(有機水銀)


ビケン(阪大微生物病研究会)/田辺三菱製薬
発育鶏卵使用 チメロサール


生研・デンカ株式会社(新潟)
発育鶏卵使用 ホルマリン、チメロサール


第一三共
発育鶏卵使用 ホルマリン、ポリソルベート80、チメロサール

実は…

卵に入れる「ウイルス」はイヌの腎臓細胞で「培養」したものです。

コッカスパニエルという犬種の腎臓です。この件はあまり表に出ません。


2010年にはイヌの腎臓細胞から直接ワクチンにしたものも出ました。

詳細はこちら

インフルワクチン💉犬から作る🐕厚労省発表2024流行型🤧



⑯HPVワクチン(組換え)

サーバリックス👇

※中ほどにあるウイルス様粒子(VLP)にご注意ください


イラクサギンウワバ(幼虫の卵巣細胞を使用)wiki

ウシの乳成分(カザミノ酸)


しかしこれだけの成分で👇

ここまで酷く多種多様な副作用が起きるものでしょうか?


L1たんぱく質という自然界にないタンパク質が原因ではないかと思います。


参考:4価ガーダシルの成分👇


ウイルス様粒子(VLP)とは

Virus Like Particle、ウイルスに似せた粒子のことです。(?)

⇧ウイルスは見つかったことないのに、それに似せた人工の粒子💦

こんなわけのわからないものを身体に入れるのですか?💦

RNAワクチンとか、不活化ワクチンとか、色々あるけど一体なに? 

HPVワクチン詳細はこちら👇

⑰髄膜炎菌ワクチン

ウシ乳由来成分(酸加水分解カゼイン)、心臓

ブレインハートインフュージョンで「培養」するようです。
組成:子牛の脳および心臓、動物組織の消化性加水分解物、カゼイン膵臓加水分解物等


ブタ由来成分


★ここまでが最初の0歳児~子ども用予防接種スケジュール表のワクチンです。

以下その他のワクチン👇


⑱帯状疱疹ワクチン(組換え)

チャイニーズハムスター卵巣

牛の乳由来成分(カザミノ酸)

ブタの膵臓由来成分(トリプシン)

ポリソルベート80が入っています。
これは乳化剤で、脳血液関門を開けてしまい、ワクチンに含まれる他の有毒物質を脳に入れてしまいます。
脳血液関門は有害物質を脳に入れないためのバリアです。


キラヤサポニンは植物性とはいえ界面活性剤です。これを注入してよいのでしょうか。

キラヤ樹皮エキスとは…成分効果と毒性を解説 | 化粧品成分オンライン

シャボンノキ(キラヤ)は、チリを原産とし、植物体内にサポニンを含んでおり、樹皮や葉を粉砕し水に溶かすことで石鹸のように泡立つことから南米では原住民が洗濯や頭髪の洗浄に使用してきた歴史があり、現在は商業的に米国カリフォルニア南部で大規模に栽培されています。



⑲狂犬病ワクチン(ヒト用) 犬用はこちらに詳しく

発育鶏卵🐣 殻から出る前に処分されます…気の毒です

ウシ胎児血清

ウシの乳由来成分(ラクトアルブミン、ペプトン)

ブタ由来成分(酵素)


フェノールレッド安全データシート

危険有害性情報
H315 - 皮膚刺激
H319 - 強い眼刺激
注意書き-(安全対策)
•取扱い後には顔や手など、ばく露した皮膚を洗う。
•保護手袋、保護衣、保護眼鏡、保護面を着用すること。



⑳コロナワクチン/タケダ・ノババックス

ツマジロクサヨトウ由来細胞🐛 幼虫の卵巣細胞を用います

成虫

害虫です

害虫を用いてワクチン製造なんて持続可能でSGDsの理念にピッタリだと思います😉🐛


※mRNA型ではなくコロナウイルスのスパイクタンパク質を増殖させて打ち込む型のワクチンらしいのですが、ウイルス本体がないのにどうしてスパイクタンパクがあるのでしょうかという素朴な疑問…🤔

ノババックスも様子見した方がいい5つの理由 - 気づいてる人の健康情報まとめサイト


添加物Matrix-Mについて

ノババックスのコロナワクチンが心配 | セントアンジェラクリニック

ポリソルベート80が入っています。
これは乳化剤で、脳血液関門を開けてしまい、ワクチンに含まれる他の有毒物質を脳に入れてしまいます。
脳血液関門は有害物質を脳に入れないためのバリアです。

Quillaja saponaria Molinaとは帯状疱疹ワクにも使用されている天然の界面活性剤キラヤサポニンです。


㉑コロナワクチン/アストラゼネカ(組換え)

「👶で🦍の🦠を増殖」 ※実際に増殖しているわけではありません

ここでも存在しないはずの「スパイクタンパク質」云々言って言ます。


※サルとありますが正確にはチンパンジーです👇

(比較)

🐵👈サル  チンパンジー👉🦧

🦧※この絵文字はオランウータンです(チンパンジーがなかったため代用💦)


サルアデノウイルス云々とありますが、「アデノウイルス」は存在しません。


ヒト胎児腎臓細胞👶

= HEK293細胞(human embryonic kidney 293 cells)

wikiより👇


チンパンジー🐵から取って遺伝子組み換えした「アデノウイルス」を赤ちゃん(胎児)👶の腎臓細胞で「増殖」させたものを人に打つ…やってることが尋常ではありません。

そんなことをしないと病気は防げないのでしょうか?

アデノウイルスにはいわゆる「存在証明」がないので、それは単にチンパンジーの成分ということになります。


⚠️英アストラゼネカ社のコロナワクチンには【ヒト胎児成分】が入ってます。


食べ物にも入っています👇 気を付けましょう

(閲覧注意)加工食品終了のお知らせ、私たちは胎児からのエキスを食べさせられていた!


🐵と👶同時使用という意味で🐛を超えて最強に不気味なワクチン、

(日本では打つ人が少なかったのでタイに寄贈してましたね)

そして存在しないはずのスパイクタンパク質、アデノウイルス使用…

名門オックスフォード大学開発のワクチンです💦


・添加物

L-ヒスチジンポリソルベート80ポリエチレングリコールの危険性について👇

ポリソルベート80が入っているのは他に

④肺炎球菌
⑧ポリオ
⑮インフルエンザ
⑱帯状疱疹
⑳コロナ/タケダ・ノババックス
㉑HPV(ガーダシル)等です。


㉒天然痘ワクチン
今話題の?サル痘に対してはこれを打つことになると言われています。
ワクチニア(ワクシニア)ウイルスとは天然痘やサル痘に近い”ウイルス”で、そこから作られるワクチンは天然痘、サル痘の両方に効果があるそうです(謎)

ウサギ腎臓細胞

ウシの血液由来成分(血清)

ウシの乳由来成分(ラクトアルブミン、カゼイン)

ブタ由来成分(トリプシン、ペプトン、酵素)


(お知らせ)

2022/08/02 突如新しい効能が追記されました🐵


乾燥細胞培養痘そうワクチンの効能追加承認について


申請日:令和4年7月6日

承認日:令和4年8月2日


です。すぐ承認が降りるんですね💦


💉  💉  💉


素朴な疑問として私たちはこういったものすごい異物を身体に入れなければ「病原体」から身を守れないのでしょうか?

しかも口からではなく針で体内に直接注入という形でです。

自然の動物はそんなことせずに元気に生きていますよね。


これはコロナ以外に存在証明のないウイルスおよび病原性証明のない菌

というわけで最初に挙げた0歳児予防接種スケジュールのウイルス全て存在しません👇

子供用(大人用)にまで広げても同じです👇

生ワクチン、不活化ワクチンには弱毒、無毒化された病原体が入っているという話はウソでした。

EMIKO@CoCo_n_KouBunDo
私が20歳ぐらいからかな?やたら町中に障害者の作業所が増えて学校でも特殊学級等が増えだして、その頃から何かが変と感じてたんですが、コロナ禍で色々調べだしたら、どうやら2000年辺りから日本の予防接種のスケジュールが変わった事による弊害だと知り余りの悍ましさに吐きそうになりました。

★    ★    ★

ここでちょっと怖い話…

添付文書では「ウイルス」を増殖させるために🐵👶🐣🐰などの細胞を使っていますが…

ウイルス学の定義では「ウイルスは生きた細胞でしか増殖できない」んでしたよね?


つまりその細胞、つまり彼らの臓器は生きたまま取り出されているのです。

しかも細胞の「品質」を保つため麻酔は使用せずに臓器摘出…(ウシ胎児血清の採取も同様)

New evidence for infanticide in the creation of the fetal cell line used for COVID vaccine testing « Jon Rappoport's Blog

>臓器を「最適な生存率」にするためには、出産後5分以内に子供を解剖して臓器を取り出す必要がある。研究者が手に入れたいと思っている臓器の細胞活動を変えないために、麻酔薬も使用できない


>実験が行われていたのは、臨月で生きたまま堕胎された赤ん坊で、麻酔の慈悲すら与えられず、苦しみながら悶え泣き、用済みになると、処刑されてゴミとして捨てられた


>子宮に物質を注射する。そして、女性はミニ分娩に入り、赤ちゃんを産み落とす。50%の確率で赤ちゃんは生きて生まれてくるが、それでも彼らは止めなかった。彼らは麻酔をかけずに赤ちゃんの腹部を開き、肝臓や腎臓などを取り出すだけなのだ


>移植用の胎児組織は、分娩後数分以内に「採取」されなければならない。理想的には、胎児を子宮内で出産させ、子宮摘出術を行うことである。胎児の生理的活動を低下させるような薬剤は避ける必要がある。そのため、胎児は開腹されるとき、できるだけ生きていて意識のある状態となっている


言われているような「中絶胎児」からではなく生きた胎児から臓器を採るのです。

早い話、ワクチンは人を殺して作られています。


また、動物の成分を人の体内に注入する、つまり「動物と人間の合体」もサタニズム的発想なのではないかと思います。


ルシファー=人間とヤギの合体

ケンタウロス=人間と馬の合体

黙示録で大淫婦バビロンとして描かれる獣

自然本来でない生き物=邪悪なものなのです。


人間+動物、人間+AI…

ワクチンには人間本来の姿を変えてしまおうという目的があるのではないでしょうか。


【中絶胎児細胞とワクチン - ファイザー内部告発者の想像を超える大スキャンダル】

上の添付文書にヒト胎児細胞がはっきり記されているのは水痘ワクチンとAZのコロナワクチンだけだったのですが、上のHPによると、それが製造過程の実験で、または材料として使用され(米国で承認され)ているワクチンは以下です👇

  • 全コロナワクチン(ファイザー、モデルナ、J&J、アストラゼネカ他)
  • ロタワクチン

メルク、サノフィ、グラクソスミスクラインなど世界的な企業ばかりなので、日本語の添付文書になくても使用されている可能性があります。

ページにはこうあります👇

ワクチンは最も残酷な方法で命を奪って作られたものであり、これらのワクチンを使用することで、それを認識していなくても接種した多くの人々に深刻な損害を与えている。

ヒト胎児細胞の話はこちらの後半にもあります👇

ワクチン記載外成分~電子部品,微生物,寄生虫,植物他


★    ★    ★

次は身近で実際に起きてる怖ろしい話

「予防接種スケジュール」特に同時接種で赤ちゃん👶が亡くなっている例👇

第57回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会

たくさんの「副反応疑い状況」資料が並んでいる中から

資料1-28 ワクチン接種後の死亡報告一覧👇

(表には他に高齢者の肺炎球菌ワクチン、小学生/高齢者のインフルワクチン死亡報告もあります)

テトラビック=百日せき、ジフテリア、破傷風、ポリオ

アクトヒブ=ヒブ

ビケン=水痘

プレベナー13=肺炎球菌
ビームゲン=B型肝炎
ロタリックス=ロタ
ジェービックV=日本脳炎

ヘプタバックス=B型肝炎


α:「ワクチンと症状名との因果関係が否定できないもの」
β:「ワクチンと症状名との因果関係が認められないもの」
γ:「情報不足等によりワクチンと症状名との因果関係が評価できないもの」

➡委員に一人αがいても結果はγになっています


最近の資料👇 2022年4月

第78回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会

から

資料2-30 ワクチン接種後の死亡報告一覧

可哀そうにこの子らはワクチンを打たれて死ぬために生まれてきたのでしょうか?

(この下にも成人、高齢者の例が続いています)


この資料は他年度のものがたくさんあります。

ワクチンに関する死亡報告一覧

で検索してみてください。


添加物(化学物質)系まとめ








.