コロナワクチンとグラフェン|中村 篤史/ナカムラクリニック|note

以前、コロナワクチン接種者に磁石が付くという報告が世界中から相次いでいることを紹介した。 現象として非常におもしろいが、批判することも簡単である。「ビューを稼ぐためのヤラセだろう」と。 そこでアメリカの番組”The High Wire”が検証している。カリフォルニアのビーチにいる人に声をかけ、コロナワクチン接種者の腕に磁石が付くかどうか確認させてもらったところ、 結果は、15人中6人でくっついた。 もちろん「この検証自体がヤラセだ」という批判はあり得るだろう。そういう人は、実際に番組を見てみるといい。磁石がついて驚いている様子とか、反応が自然で、あまりヤラセという

https://note.com/nakamuraclinic/n/n97655c40652c